CONCEPT
WORK FLOW
WORKS
ABOUT US
Q&A
CONTACT
COLUMN

小澤歯科
狭小敷地のクリニックの建替えプロジェクトです。

敷地の余裕のない木造でありながら、
置床構法を採用する事によりバリアフリー化を実現しました。

水平方向への広がりも十字型の大開口により得ると同時に、
垂直方向への広がりを確保すべく待合室、診察室を
それぞれ吹き抜けのある空間とし、空間の豊かさを獲得しました。

2Fは倉庫と医局、3Fは医務室という構成としました。

吹抜けの場合、冬の寒さが気になる所ですが、
温水式の床暖房とタイルの組み合わせで冬も快適です。

また、夏の西陽対策として大開口の西側窓には
LOW-Eガラスを採用しました。