工事の様子(進行中物件のご紹介)

梅雨を前に外装、内装工事が進む東松原の現場です。

着々と工事が進んでいます。

 

<進捗について>

外部に関しては、基礎のコンクリート部分の下地補修に入るところです。

内部に関しては各棟、鉄骨階段の鉄骨部分が施工され一部では仮設の段板を設置していて、足場ではなくこの階段を使って職人さんは上下階を移動しています。

地下の内装は巾木まで設置が完了しました。

設備については、組み立てられたキッチンが養生されています。

 

<確認のポイント>

木製ドアと巾木のお納まりを確認しました。

屋根に雪止めが設置されたので、その設置と屋根の端部のガルバリウム鋼板の納まりを確認しました。

 

階段

 

地下の木製ドアと巾木の納まり

 

屋根の雪止めと屋根端部の納まり